NEWS

【グリーン・ゾーン認証制度に基づく感染症対策について】

萌木の村ROCKでは、「やまなしグリーン・ゾーン認証」の基準に基づき、より徹底した感染症対策を行います。追加で行う感染症対策は以下の通りです。
※グリーン・ゾーン認証とは( https://greenzone-ninsho.jp/ )

《テーブル上にパーテーションを設置します》
座った時に頭が隠れる高さで、形状は4人掛けは十字、6人掛けはキ字のように隣接する人と遮断されるように配置します。原則同居者の場合でもパーテーションは設置したままでお食事をお願い致します。

《メニューはQRコードから読み込んでご覧いただけます》
メニューブックをQRコードへ変換し、簡単にスマートフォンに表示できるようになりました。スマートフォンの操作・QRコードの読み取りが可能な方は、スマートフォンからご確認ください。操作が不可能な方は、スタッフにご相談ください。

《大皿料理の提供を中止し、一人前量でご提供します》
ソーセージの盛り合わせやフライドポテトをはじめ、複数人でシェアする可能性があるメニューは全て一人前量でご用意いたします。パーテーションを超えてのお食事のシェアはご遠慮ください。

《空気清浄機を設置します》
HEPAフィルタによる濾過式で風量が毎分5㎥以上の空気清浄機をメーカーが指定する適用面積に応じて店内に5機設置します。

《二酸化炭素濃度測定器を設置します》
室内の二酸化炭素濃度が1,000ppmを超えた場合、即座に窓やドアを開放し換気を実施します。

 

以上の対策を今までの感染症対策に加え、徹底して行ってまいります。但し、介助者同席の高齢者・乳幼児・障害者様がいらっしゃる場合は、ぜひお気軽にスタッフまでご相談ください。お客様にはご不便おかけいたしますが、何卒、ご理解ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

 

ROCK KIYOSATO MOEGINOMURA